住宅の玄関木製無垢ドアほか

Thursday, 11 February 2010

はーい。イナくんです。

 

今日は先日施工させていただいた物件を紹介いたします。

 

メインは何といっても玄関ドア。

米松無垢板を縦張りしています。

ワンポイントのガラスがオシャレです。

P1010599.JPG

木製無垢ドアは経年後の風合いがたまらなくかっこいい(私見です)。

枠にはサッシメーカーの規格品を使用することで雨終いは完璧です。

 

内装ドアも稲野辺木工所製。

P1010606.JPG

P1010607.JPG

木の感じが落ち着きませんか。

暖かさ感じませんか。

 

こんな仕事もしています。

はーい。イナくんです。

 

今日は定休日(日曜日)ですが仕事をしています。

内容は、金物や使用材料の選定と発注、製作図面作成です。

 

今日は金物の選定についてお話します。

 

稲野辺木工所にある金物やベニヤのカタログ棚の写真。

ほんの一部です。

IMG_0064.JPG

多くのカタログの中から一つ一つチョイスしていきます。

 

私、現在では製作図作成や見積り、打合せ等の仕事が多くなってきておりますが、

時間があれば工場で作業をし、現場で自ら取付作業もします。

製作者であり取付作業者でもあり営業マンでもありデザイナーでもあるわけです。

 

よって、金物一つ選定するのにそれぞれの立場で考えるので時間がかかります。

 

製作者の立場では耐久性やお客様が取扱いしやすい金物を選びます。

取付作業者の立場では施工を速やかに行える金物を選びます。

デザイナーの立場ではトータルデザインの面から金物を選びます。

 

すべて現在進行して携わっているから分かることはたくさんあります。

 

デザイン→製作→施工とすべて自社で行っているので、様々な情報を共有できる点が稲野辺木工所の強みです。

 

販売会社様では真似できないノウハウをたくさん持っていると確信しています。

 

オーダー家具ご検討の折には、ぜひ、稲野辺木工所にご相談くださいね。

最後は宣伝してしまいました・・・ では また。

 

はーい。イナくんです。

 

今日は朝5時起床。

6時に会社に出勤。

まずは川崎で打合せ。

その後、水戸で打合せ。

一度工場に戻り、明日納品のオーダー家具(テーブル)の検品。

最後は東海村で現場確認。

 

東海村の現場は施設の休憩コーナーのベンチとカウンター。

P1010590.JPG

P1010591.JPG

P1010589.JPG

タモ集成材を使用しました。

ベンチの座も弊社の製作品です。

 

夜の写真なのでバーのようです。

 

眠いですが見積りが溜まっているのでこれからやります。

明日は、牛久(つくばの隣)に打合せと図面作成。

 

では、また・・・

はーい。イナくんです。

今日は、本日施工完了しました学校の手洗いカウンター(9台)を紹介します。

 

天板は人工大理石。

下台はメラミン化粧板扉付。

IMG_0018.JPG

袖の天板も人工大理石です。

IMG_0023.JPG

 

今の学校はオシャレですよね。

商業施設の様な仕様です。

はーい。イナくんです。

今日は、本日施工完了しました施設のオーダー扉を紹介します。

 

本数は100本超。

製作は2週間程度。

取付は4日。

 

表面材にシナ合板。

額とガラリと大手はスプルース無垢材。(※)

IMG_0014.JPGIMG_0015.JPG

IMG_0050.JPG

何とか期日通りに終わりました。

 

ほっとしてはいられません。

今週いっぱいで吊戸棚(20台超)の製作しなければ・・・

残業残業・・・残業です。

 

※大手とは、扉端部に貼る材料のこと。

稲野辺木工所

写真

  • P1010607.JPG
  • P1010606.JPG
  • P1010599.JPG
  • IMG_0064.JPG
  • P1010589.JPG
  • P1010591.JPG
  • P1010590.JPG
  • P1010585.JPG
  • P1010579.JPG
  • IMG_0023.JPG
  • IMG_0018.JPG
  • IMG_0050.JPG
  • IMG_0014.JPG
  • IMG_0015.JPG
  • IMG_0047.JPG
  • IMG_0041.JPG

リンク集